FC2ブログ

seashoreshadow's Diary

初積雪です

IMG_5298_202002182121306ee.jpg


暖冬にもほどがある!というほど今冬、雪の降らなかった高岡で
今日初めて雪が積もりました

「私にとっては」この冬初めての積雪です


というのも、立春を過ぎた2月6日が本当の初積雪で、10cmほど積もっていたそうだけど
その時は関西に居たので未体験
しかもそれは早々に溶けてしまったようでした
今日が高岡二度目の積雪です


記録によると、例年なら1月末までの降雪量は400cm
今年は過去にない0cm
もちろん観測史上初の最少記録とのこと
(これまでのデータでは、72年の2cmが最少)


今年の夏の暑さとか水不足とかが心配ではあるけど、今はただ
寒さや暗さを遠ざけてくれているこの冬に感謝しかない思いです




IMG_5300.jpg

(クッキーモンスターのような、雪が積もったタイヤ)





  1. 2020/02/18(火) 23:54:30|
  2. | コメント:0

次女のこと

IMG_1027.jpg

これは公園からの帰り道、次女が見つけた虹色の空です
こっちに行ってみたいと言う方向に進んでいくと、屋根の影からふと現れました



午後4時頃、西側に見えた、七色が縦に並んでいるこれは何…?


環水平アーク⇒太陽の真下に水平な虹色の帯、赤色が上(太陽に近い方向)
環天頂アーク⇒太陽の真上に円弧状の虹色の帯、赤色が下(太陽に近い方向)
幻日⇒太陽の左右にまぶしく輝く虹色のスポット、赤色が左or右(太陽に近い方向)
彩雲⇒太陽の周辺の雲が、淡いピンクなどパステルカラーに色づく
日暈(ひかさ・にちうん)・ハロ⇒太陽を中心にした円弧状に虹色の帯


…ということなら、幻日(げんじつ)でしょうか



「あの日の奇跡の虹」(←)を見つけたのも次女でした


いえ、見つけたというより、
三女の初七日でありダンナの誕生日であるあの日に、虹が出ると次女が予言したのでした

もちろん、雨のあと急に晴れ間が見えてきたら
誰もが、ひょっとしたら虹が出るかも?と思うでしょう

でも、哀しみや虚脱の気持ちの中ででも
「今日は必ず虹が出る」と思ったのだそうです


だからあの日は、次女に二階に呼ばれ、虹が発生する前から、出た瞬間も
写真に収めることができたのでした


IMG_6157.jpg

木の横から、うっすらと見え始めているのがわかるでしょうか
写真データを確認すると、くっきりとアーチになった虹が撮れたのは、ここから22分後でした






次女といると不思議な出来事によく出会います
時計も何もない空間に長くいても時刻をピタリと言い当てたり
この人物の名前は、何のシリーズの本の中の何巻の何ページに書いてあるとサラリと教えてくれたり
4歳時点で胎内の記憶があったのも娘たちの中で次女だけでした


側で見ていると、勘が鋭い性質と感じるのですが、本人によると淡々と
「ただわかるだけ」なのだそうです

でもそれだけに、三女のことについても
その感性に大きな厳しいダメージを受けてしまっていることも事実です


いろんなストレスから今はただ解放されたくて
10年勤めた会社を今年限りで退社することに決めたようです
家族はそれを見守り応援するしかありません






IMG_1031_20191218120259b05.jpg

自然現象はすぐに見つけられませんが
こういう「ニヒヒ!」って顔に気付くのは私の方がうまいです♪
(^罒^)

とはいえ、公園からの帰り道、「こっちの道を通ってみたいな」と次女に言われ
私も初めて通った路地で、ニヒヒ顔は見つけたんですけどね(^罒^)




  1. 2019/12/18(水) 12:14:59|
  2. | コメント:0

お顔

近くにある公園(殿ケロとは反対方向にある)では紅葉が始まっていて
時々散歩に出かけます

そこにはカツラ(桂)も モミジバフウ(紅葉葉楓)もあり
訪れるたびに表情を変えて迎えてくれる気がします





IMG_0051.jpg

カツラとモミジバフウの落ち葉
行くと少しずつ拾って帰ります

カツラの落ち葉の中でも甘い香りがするのを探して選びます
落ちたばかりのできるだけ綺麗なの、という条件も必須です笑




先週のこと、しゃがみこんで落ち葉の匂いを嗅ぎ分けていると
公園の〜フェンス〜越しに〜 声をか〜けられ〜た〜


「ドングリ探しとんがけ?」

振り返ると、自転車から下りた年配女性です
富山弁で、探しているの? と尋ねられました
自転車のカゴには、ドングリの実が成った枝を数本さしています

「いえ、葉っぱの匂いを嗅いでました」

すると、見るからに(?_?;)なお顔になってしまいました
そうですよね、そんなヤツふつう見かける機会なんてないですよね


フェンスに近づいていって、
「カツラっていう木で、落ち葉が良い匂いがするんですよ」と葉っぱを一枚手渡しました

それを受け取って匂いを嗅ぎ
「ほんとやち」
今度は(・ ▽ ・;)なお顔になってます


ドングリ探してるなら分けっこしてあげようと思ってくださったようです
この(公園沿いの)道は何度も行き来しているけど
匂いの木に気付いたことがなかったともおっしゃってました


「どんな漢字書くがけ?」
「木偏に土ふたつです」
「あぁ、桂の字の桂やちゃ」
(だからカツラですね^^)←心の中

「カツラね〜、へぇ〜、カツラ…」
何度も反復しながら帰っていかれました





IMG_0107.jpg

( ` _ ´ )
カツラの枯葉、ちょっとプンスカしてますね 笑





お顔つながりで...
次の2枚は長野に行った時、戸隠神社への道すがら見つけたものです


IMG_8156シラヒゲソウ

シラヒゲソウ(白髭草)
髭も眉も髪も全部白いおじいさんのようです





IMG_8229メヤブマオ

メヤブマオ(雌薮苧麻)
ひそかに2人いませんか?
( ° ∇ °)人(°∇ ° )



顔探しなんて、しばらく忘れてました
またふとした所で見つけられるといいなぁ







  1. 2019/11/03(日) 20:33:43|
  2. | コメント:0

残念なお花見

そんな風に、車窓からのお花見をしながら帰ってきたわけですが

自宅近くの 桜並木 (←) は






IMG_5783.jpg

ざっくりと伐採されていました






IMG_5787.jpg

いずれ新たに植えるための場所は整えられていたものの...






さて自宅リビングの窓から、居ながらにしてお花見できていた八重桜はと見ると

猛暑&暖冬のせいか、庭の樹木がぐんぐん育っていて


IMG_5775.jpg

マートルの隙間から





IMG_5770.jpg

タイサンボクの端っこから
やっと見えるだけになってしまってました
せっかく花盛りの時期なのに…






残念な気持ちになっているところ、笑顔で迎えてくれたコがいました

IMG_5699_20190421222010a55.jpg

洗面所の蛇口で偶然に生まれた水滴くん




  1. 2019/04/17(水) 22:18:52|
  2. | コメント:4

久々です

大根葉に
ちりめんじゃこを混ぜようと
茹でて
小口切りにしていたら…







IMG_0183.jpg

うさちゃん出現!




  1. 2018/11/26(月) 20:57:40|
  2. | コメント:2
次のページ