FC2ブログ

seashoreshadow's Diary

夕焼けの海

和倉温泉駅に着いたのが16時26分
旅館からの送迎車が来ていて、駅から宿までは10分です
日没予定時までは、まさにあと10分ほど!
夕焼けに間に合うか?!



旅館に着いてエントランスに入ると、ガラス越し眼前に海が大きく広く開けています
すでに夕焼けが始まっていました


チェックインを済ませると、旅館から直接海に出られるということで
大急ぎで外へと続く階下の扉に向かいました






刻々と色を変える海、いかがでしょう

IMG_1570.jpg



IMG_1600_201912221904070b4.jpg



IMG_1615_2019122219040825c.jpg



IMG_1622.jpg



IMG_1617_201912221904114ea.jpg



IMG_1585.jpg

撮影しているダンナを撮ってみたら、なんだか
金曜ロードショーのオープニングに見えてきました

♭らーーーそ♭ら♭しー♭らーそー♭らーどーーーの音が聞こえませんか?
1985年~1997年 「Friday Night Fantasy」 (←)






IMG_1594.jpg

海を撮る父と娘(次女)





IMG_4073.jpg

夜景を撮る父と娘(三女)

今年5月18日、神戸のビーナスブリッジで撮った父娘2ショットを思い出してしまい
涙がぼたぼた落ちました




  1. 2019/12/22(日) 19:09:31|
  2. | コメント:0

彩りの古城公園

IMG_0697.jpg

11月下旬の週末
次女を東京から高岡へ呼び寄せました
夏以降 沈みがちの次女に、なんとか気分転換をと…






IMG_0825_201912172128188c3.jpg

ちょうど麗らかな散歩日和だったので
ふたりで古城公園へ






IMG_0960.jpg

石段をのぼっていくと






IMG_2723.jpg

緑、黄、紅、それぞれのモミジ






IMG_0731_20191217212823b84.jpg

色鮮やかな水面に浮かぶキンクロハジロ






IMG_0841.jpg

イチョウかと思うほど黄色いイロハモミジも見頃






IMG_0816_20191217212826fe5.jpg

桜と紅葉
春代表と秋代表の共演
…といっても、二期咲きのコブクザクラ(子福桜)






IMG_0987.jpg

まっかだなまっかだなつたのはっぱがまっかだなもみじのはっぱもまっかだな
(唱歌:まっかな秋)






IMG_0918.jpg

ノバラの実






IMG_0711.jpg

イチイの実
シリコンでできたようなプヨッとした可愛い実は甘くて美味しい♪だいすき♪
(ただし、タネは有毒なので出しましょう^^)






IMG_0749_20191217213034dae.jpg

古城公園内の動物園は、頻繁に更新される解説板が楽しい
チコちゃんも登場






IMG_0776.jpg

ペンギンのオスたちは今、葉っぱを集めてせっせと巣作り中






IMG_0778_20191217213037fdd.jpg

ただしその葉っぱは、他の巣から奪うらしい…!!
「あちこちで巣材ドロボーが争奪戦をくりひろげる」とのこと






IMG_0793.jpg

もっっふもふのアメリカンミニチュアホース
よく園内をお散歩してるけど、この日は食事タイム






IMG_0857_20191217213040b7d.jpg

お濠の噴水、お散歩風景






IMG_0947.jpg

光が水の表情を作ります






IMG_0954_20191217213042f40.jpg

しぶきの中でカルガモが、なんだかスタイリッシュ






IMG_0890.jpg

空と紅葉を移す水面
ここがあまりにも美しくて、数十枚撮ってしまった






IMG_0980.jpg

藤子・F・不二雄漫画の原点となった卯辰山の夕日
 卯辰山(うだつやま) (←)






IMG_0937.jpg

一眼レフで撮影中の次女
彩りの景色の中をたくさん歩いて、久々に食欲も沸いたようでした





  1. 2019/12/17(火) 21:43:47|
  2. | コメント:0

(GW12) 雨晴ドキュメント

絶景シリーズ

高岡の雨晴(あまはらし)海岸へ、朝日を撮りに行きました


IMG_2825.jpg

5月5日 朝4時52分
水平線から太陽が顔を覗かせた瞬間です






IMG_2835.jpg

4時53分
目に見えて上昇します






IMG_2838.jpg

4時54分
なんと!蜃気楼現象で「だるま朝日」になりました!
実物を見たのは初めて♪

「達磨太陽」別名「オメガサン」

え? だるまの お眼鏡さん?!

「Ω SUN」ってことですね(☆_@;)☆\(`-´メ)






IMG_2875_20190608132327520.jpg

5時01分
全ての景色が燃えるような赤です






IMG_2938.jpg

5時12分
海辺を走るJR「氷見線」
オレンジ色の車両が、朝日を受けて海面に姿を映します

雨晴+女岩+かすかな立山連峰+氷見線=これぞ高岡






IMG_2945.jpg

5時17分
空が明るくなってきました






IMG_2963.jpg

5時22分
光って浮かび上がるレール
立山へと繋がっていきそう






IMG_3030_20190608132333d98.jpg

5時48分
そこへ、ハットリくん電車がやってきました






IMG_3033.jpg

走り去って行く姿を見送って、一旦休憩です
(次に続きます)





  1. 2019/06/08(土) 13:31:16|
  2. | コメント:2

(GW11) 100万ドル

絶景シリーズ、まだUPできていないものがいくつか…
整理できたものから載せていきます


IMG_3993.jpg

先月の姫路の後、神戸の夜景を撮りに行きました






IMG_3988.jpg

ビーナスブリッジへと続く広場、ビーナステラスにある
「愛の鍵モニュメント」

愛と美の女神ビーナスにちなんで
ここに愛のメッセージを書いた錠を取り付けると願いが叶うのだとか






IMG_3991.jpg

とはいえ、鍵がいっぱいになると取り外してその鍵を溶かし
足元のプレートに作り直すのだそうで… なかなかシュールです






IMG_3999.jpg

ビーナスブリッジへ






IMG_4021.jpg

手すりの脇には、たわわなヤマモモ
まだ熟していないけど、あと少しすれば取り放題 食べ放題?!






IMG_4019.jpg

神戸のシンボル、ポートタワーが、こっそりこちらを覗いています






IMG_4044.jpg

やがて街の明かりが灯りはじめました






IMG_4068.jpg

短いブルーモーメント






IMG_4096.jpg

あっという間に暮れて、ライトアップされた街が浮かび上がります






[広告]

動画にすると、この夜景全部を独り占め


iPhoneと一部のMacでFC2動画が再生できないと聞きました
FC2サイトがオススメするこの動画アプリを試してみていただけますか?

 「iPhone版FC2動画アプリ」 






  1. 2019/06/06(木) 20:34:37|
  2. | コメント:0

(GW10) 緑響く

「え? 記者会見?」


耳慣れないその池の名前を聞いて、思わずそう聞き返してしまいました 汗


「きしゃかいけん」ではなく
「みしゃかいけ」 に行くというのです



「御射鹿池」は、長野県茅野市豊平にある溜め池です
東山魁夷の絵のモチーフとして有名なのだと言われても全く知りませんでした

白馬が印象的な、あんな幻想的な絵にモデルがあったとは…





当日朝は、小雨が降ったり靄がかかったりする肌寒い日でした

こんな天気で撮影できるのかな?
幻想的に撮るにはこれくらいがいいのかな?


などなど思いつつも、高崎市を出発して茅野市を目指します




途中、八千穂高原、シラカバ群生地などを通りました

IMG_1446.jpg



IMG_1449.jpg



IMG_1505.jpg



IMG_1540.jpg



IMG_1561.jpg


4月の最終日でも雪が残っているし、霧がいよいよ立ち込めているし、さてどうなるのか…






御射鹿池に到着


IMG_1565_2019051800092061d.jpg

12時10分、真っ白です
たぶんあのあたりが池だよね?くらいしか見えません






が…!





IMG_1566.jpg

12時11分






IMG_1571_20190518000923aa3.jpg

12時12分






IMG_1576_20190518000924633.jpg

12時13分






IMG_1601_20190518000926468.jpg

12時15分

「あっという間に」という言葉がこんなに正しいと感じたのは初めてです

(まぁ厳密に言えば、「あっ」を5分かけて言わねばならないのですが 笑)







IMG_1599.jpg

湖面が木々を鏡のように映す様が、まさしく絵画のようです

東山魁夷画伯の作品【緑響く】(御射鹿池モデル)

東山魁夷『緑響く』と比べてどうでしょう






[広告]





「御射鹿池」の名前は、諏訪大社に伝わる神に捧げるための鹿を射るという神事、
御射山御狩神事にその名前の由来があるのだそうです
諏訪大明神が狩りをする場所として「神野」と呼ばれた神聖な土地、とのこと

池の水質としては、酸性が強く魚が棲息できないのだとか
それゆえ透明度が高くなっているのですね






IMG_1592_201905180010394a4.jpg



IMG_1685.jpg



IMG_1684.jpg



IMG_1628.jpg



IMG-mishaka.png




[広告]





  1. 2019/05/17(金) 23:07:26|
  2. | コメント:2
次のページ