FC2ブログ

seashoreshadow's Diary

こんな出会いが…

自宅に戻ってから悶々として眠れない日が続いていたけれど
ほっと和む出会いがありました……



自宅に置いたままにしていた車のメンテは、いつも三女に任せっきりでした
ディーラーの車検は至れり尽くせりだけど、どうしても高額になるので
一度ガソリンスタンドでお願いしてみようか、ということになり
三女に何軒か見積もりをとるよう頼んでいました
去年の6月のことです

すると、値段云々より、対応の良いGSがあった(GSのおにーさんが感じよかった)と報告してきたので、
ではそこでお願い♪と

車検も済み、あちこちに出来ていた擦り傷の修理も、コーティングも完っっっ璧で
ぴっっっかぴかになったその車を実際に見たのは、三女が亡くなったあと

「こんなに綺麗にしてくれててんね」と三女に直接お礼を言いたかったな…


IMG_4986.jpg



自宅に居る時は特に決まったGSに行くわけではなかったので
昨日、「あ、そういえば、車検をしたところに一度行ってみよう」と思い立ちました
その店舗に私が行くのは今回が初めて


ガス入れ窓拭き支払い済んだところに、若い店員さんが来て、
「こちらの車、去年車検しましたよね、値引きカードお渡ししてましたがお持ちですか?」と…

「カードの期限(半年)が切れていたので処分したと思います、でも覚えてくださってたんですか?」と答えると、

「この車種は珍しいですし(←既に販売終了になった14年も前の古い車)、ボクがコーティングしたのでよく覚えてるんです
 娘さんがすごく大事にされている車だというのが分かったので、ボクのできる限り、隅々まで綺麗にさせて頂きました」


あぁ、この人が、「感じよかったおにーさん」なのね
車のみならず、三女のことまで覚えてくれていたのならばと、思い切って言いました


「娘は去年亡くなったんですよ」

「・・・・・・!!」(絶句、茫然自失、顔面蒼白)



IMG_4987_20200204222222dac.jpg



その後の会話から、去年6月に車検をして、板金やコーティングやで、何度か通った三女が、その人と
結構親しく会話していたことがわかりました

仕事には駅まで徒歩で通っている(だから仕事帰りに車を取りに来る)とか、
両親遠方に住んでいて、母が帰ってきた時にデートするのでその時に
出先で入ったGSで母にガソリン代 出してもらう(だからこのGSにはあまり来られないかもしれない)とか、
車絡みでそういう日常のことまで話していたらしいのです


車検や修理の出来上がりを知らせるのにLINEの交換もしていたそうで
車検証送付を受け取ったか確認するメッセージが既読にならないままだったと…
電話もしてみたけど、もう不通になっていて、
通じなかったのが「なんか嫌われるようなことをしてしまったかなと思った」
と言ってたので、どうやら三女を気に入ってくれてたんだなという印象でした



ちょうど車検後半年の無料点検ができますよということなので、お願いして
30分ほど中で待たせてもらっていました
点検終えて説明に来てくれた時、おにーさん真っ赤な目をしていて、
「さっき裏で思いっきり泣いてしまいました」と言いながら照れ笑いしていました



いろいろ聞かせてもらいながらついつい話し込み、気付けば
待ち時間も含め2時間経っていました...



IMG_4989_20200204222223e7c.jpg



翌日の今日、
車検の時に三女がGSのカードを作っていたようで、それが2年目から年会費がかかってきてしまう
それで、解約に関する書類を、(昨日は確認できず、用意できなかったので、今日)おにーさんが家まで届けてくれました
(住所は車検の時に登録済み)


玄関先での立ち話で説明を聞いていたけれど、
もしお時間あれば参ってやっていただけますかとお願いすると
GSのツナギのままでと恐縮されながらも、お線香を上げてくれました

そして、思い出話も少し…


とにかくいつも笑顔だったのでその印象しかないということ

そして、三女が車を「○○ちゃん」と愛称で呼んで大事にしている様子を見た、そのおにーさん、
車検の日程をGSのボードに記入する時に「○○様の○○ちゃん」と書いていたのだそうです
こんなこと、後にも先にもなかったことです、と笑ってました



IMG_4992.jpg



さて、おいとましますと家を出た時です
母屋に住む甥っ子(子といっても40代)が庭に出ていて、おにーさんと対面、びっくり!
なんと、ふたりは偶然にも顔見知りでした

GSおにーさんが今の店舗の前に5年勤めていたGSに仕事先が近い甥っ子が、
いつもガソリンを入れに行っていたのでお互い覚えていたそうです



そんなこんなの出来事でまだ昂ぶった状態でいるけれど、今日は久々に安眠できる気がしています






  1. 2020/02/04(火) 22:31:08|
  2. | コメント:2
<<初積雪です | ホーム | 芦屋市役所>>

コメント

いくつも重なって

奇跡がいくつも重なって、こんなご縁に出会えたのですね。前のブログの市役所の方の優しさに涙し、またここで涙が頬を伝いました。
三女さんは、このGSのお兄さんの心の中にもずっと生き続けるのでしょう。
感情スイッチをオフにして、何も感じないようにしている今日この頃、これはこれでまずいと自分で思っています・・おたがい「ありのまま」で一日単位で生きていきましょうね。
  1. 2020/02/09(日) 12:32:33 |
  2. URL |
  3. 純 #-
  4. [ 編集 ]

純ちゃん♪

純ちゃん、お返事がこんなに遅くなってしまってごめんなさい

奇跡のご縁を一緒に感じてもらえたことが嬉しいです
涙までしてくれたのね、ありがとう...

奇跡はもうひとつ、GSのお兄さんに初七日の虹の話をしたら、
「それ、ボクも写真撮ってます!」と、日付と時間を確認したうえで見せてくれました
三女が空に登っていく虹を同じ市内で見て同じように撮影していたなんて...

「一日単位で生きて」今まさにこの心境です
ありのまま、すこしずつ、ゆっくりと、ですね、おたがいにね
  1. 2020/02/18(火) 21:18:47 |
  2. URL |
  3. AZ #yE7IycBI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する